巡演作品

いつもの体育館やホール、遊戯室が、舞台美術・音響・照明・衣裳の華やかな舞台演出でファンタジーなミュージカルの世界に大変身します。

お子様の感性をフルに引き出す魔法の時間が繰り広げられます。

劇団ドリームカンパニーのミュージカルは、今まさに時代が求めている内容であり、お子様の心に強く響く作品です。

明るく楽しい歌とダンスと物語を、皆様でお楽しみください!

上演時期やご予算につきましては、ご遠慮なく、お気軽にお問い合わせください。

ミュージカル

『ハロー、天使です!』


上演時間:80分

雲の上の「天使の国」では、一年に一度選ばれた天使だけが

地上に降りることが許されていました。

ある日、天使ジェームスが、どうしても地上に降りたいと申し出ました。

彼には、どうしても地上に降りたい理由があったのです。

それは彼の孫娘・愛が、家族・将来・人生について悩み苦しみ、

生きる目標を無くしていたからです。

ジェームスは何とかして愛に「生きる希望」を伝えたかったのです。

地上に降りたジェームスは、正体を隠して、愛に接触します。

しかし愛から強く拒絶されます。愛の心は、堅く閉ざされていたのです。

 遂にジェームスは、最後の作戦を試みます。

地上にいられるのは24時間だけ。制限時間が、迫っていました……

ミュージカル

『村一番のしあわせ者』


上演時間:60分

作品のテーマは
“おもいやり”の心です。
1992年の初演以来、10万人を越す方々にご覧いただいております。
コンプレックスに悩み苦しみ、いじめを受けた主人公が、新しい友達との出会いによって、心の傷を乗り越えて、強く生きていく感動の物語です。
親子の愛情物語も深い感動を呼びます。親が子を想い、子が親を慕う、親子の強い絆の物語が、観る者の涙を誘います。
各地の人権週間や青少年健全育成事業で採用されています。
お子様の心に感動の記憶と共に残る作品です。
親子で感動を共有する絶好の作品でもあります。 


ミュージカル

『ピノキオ』


上演時間:60分

ある日、ピノキオは人形の自分が悲しくて、ゼペットさんの家を飛び出して森へ入ります。

森の中で、ピノキオは一生懸命に生きる昆虫たちと出会います。

そして、「命は一つの生き物に、一つしかない大切なものだ。」と教えられます。

さらに、ピノキオはたくさんの冒険を体験して、命の大切さを理解していきます。

人形から人間に生まれ変わるピノキオの奇跡のドラマをミュージカルにしました!

さぁ、ピノキオと一緒に冒険の旅に出かけましょう!

ミュージカル

『ブレーメンの音楽隊』


上演時間:60分

皆様がよくご存じの物語です。

年老いたロバとイヌ、淋しがり屋のネコ、元気なニワトリが、ブレーメンの街を目指して旅に出ます。


旅の途中で立ち寄った一軒の家…。


でも、そこは怖い泥棒の家だったのです。

そこで、動物たちがとった行動とは?

 客席の子供たちも参加しながら、舞台と客席がひとつになる作品です。

大人が驚くほどに子供たちが大いに盛り上がります。

「友情が生んだ勇気」と「思いやりの心」を描いた、

心温まるハッピーミュージカル!

 

全国の教育機関を巡回して上演を続けている作品です!

食育ミュージカル

『菜々ちゃんのお弁当』


上演時間:60分

菜々ちゃんは、お魚とニンジンが苦手な女の子です。

ある夜、菜々ちゃんの前に謎の怪人・お弁当マンがやってきます。

お弁当マンは菜々ちゃんから好き嫌いの理由を聞き出します。


その理由は、

「お魚もニンジンもお友達のようだから食べられなの…。」

という愛らしいものでした。

お弁当マンは、

「お魚とニンジンの命は、菜々ちゃんの体の中で生きているよ。」

と諭します。

食事の大切さ、命のリレーを学んだ菜々ちゃんの心と体は大きく成長するのでした。